40歳からのエンジニア入門

フリスクのCMをご存知ですか?日常の中にアイデアが降りてくる瞬間を切り取った傑作です。そんな「ピーン」とした瞬間を記録に残したくてブログを始めました。現状ほとんど買い物日記ですが。

ワンダーコアツイストを買う

今年の夏こそはビーチの視線を独り占めって思いながら15年くらい経つ。大学卒業までは青白いナードファッションに憧れていたのだけど、今やすっかり宗旨変えして筋肉こそ正義。体脂肪率26%。 実際のところ小学校からサッカーを続けているおかげか、ちょっと…

オカムラのバロン(オフィスチェア)を使う

世の中にはオフィスチェアについて一家言ある人が大変多い。 はーい、はーい!僕も僕も!! とはいえ僕はオシャレ・インテリアショップの店員さんではないから、自分が購入したものしか語れない。すなわち、ミラチェア、バロン、ミラ2チェアの3種類。ミラチ…

アシックスのランニングシューズ(GT-3000)を買う。そしていかに私はすねの痛みから脱却したのか。

ずっとサッカーをしてきたから、走るのに抵抗はない。しかし、ジョギング、ランニングの類は嫌いだった。どこがおもしろいねん?って感じ。 友達にマラソンに誘われたこともあったけど、長くて10キロが限界。すぐに飽きてしまう。みんなよくやるなあ、って思…

無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックスを買う

子どもは散らかす生き物だと理解している。 理解はしているのだけど、しかしわずか10分足らずで「ゴミ屋敷!ヒュー!!」みたいな日々を送っていると、なんとかして片付けを習慣づけさせたいと思う。 しかし、6歳と3歳の坊主どもに整理整頓を教えこむなんて…

BISLEY(ビスレー)のキャビネットを愛用する

基本的に洋物ブランドって、日本で買うと割高。コンピュータとかだとまた話は変わってくるのだけど(Appleってすごく良心的だと思う)、ファッション、雑貨系はいまだに内外価格差が大きい。 特にメーカー子会社が存在せず、いわゆる輸入代理店が扱っている…

IKEA(イケア)のダイニングテーブル&チェアセット(JOKKMOKK)を買う

この失われた20年。北欧テイストは日本のナチュラル系オシャレさんたちを虜にしてきた。 当然、このビッグウェーブに売る側も乗っかってくる。もはや白ければ北欧。シンプルなら北欧。白くなくてもシンプルでなくても北欧。一時に比べれば落ち着きを見せてい…

無印良品のスポットライトを買う

間接照明。 インテリア好きなら何はともあれ間接照明。日本の高度成長を支えた蛍光灯なんて目もくれない。「そんな暗いところで本なんか読むと目を悪くするよ」という母親の忠告も一切無視。 先に余談から入ると、確か江國香織さんだったと思うが、小説の中…

メーカーズシャツ鎌倉のビジネスシャツを買う

ビジネスシャツはこの20年でずいぶん進化したと思う。いわゆるYシャツに代表される、ビジネス戦士のシャツのことだ。 ビジネスシャツというのはシルエットがけっこうシビア。ボタンは一番上まで留め、裾は必ずイン。言ってみれば逃げ場がない。自分の体にフ…

エレクトロラックスのコードレス掃除機(エルゴラピード・リチウム スタンダード ZB3106AK)を買う

今さらコードレス掃除機をドヤ顔で紹介するなんて一体どこの時代の人?縄文?それとも弥生?と馬鹿にされることを覚悟の上で申し上げますが、コードレス掃除機で人生変わりました。こんなに便利だとは思わなかった。 いや、コンセントくらい刺せよ、と思うで…

ポールスチュワートのスーツを買う

過去このブログで何度か言及しているが、学生のときは村上春樹さんの小説が好きだった。 村上春樹さんとか小沢健二さんとか糸井重里さんとか、一定以上の歳を取るとファンだったことがなんだか気恥ずかしくなってしまう著名人というのが世の中には存在する。…

コルビー(CORBY)のズボンプレッサーを使う

「ビジネスマンに必要なのは、高い靴でも高い時計でもなく、ズボンプレッサー!」という金言がある。僕が考えた。 しかし、使っている人はそれほど多くない。周囲にズボンプレッサーの使用有無を尋ねても、そうだなあ、使用確率1%以下ではなかろうか。マイナ…

無印良品のステンレスユニットシェルフを買う

「海外では、無印良品と言えば衣類。でもブランドの本質は家具にある。無印の家具の価値を世界にどう伝えていくかが鍵になる」と、無印良品で昔働いていた方がおっしゃっていた。その意見、100%アグリー。外資コンサル風に。 無印のイメージは家具がつくって…

BOSEのポータブルスピーカー(soundlink mini II)を買う

正直なところ、オーディオが好きだ。それもピュアオーディオが。ピュアなんて言葉、もはやオーディオでしか使われない。最後のピュアガールは広末涼子16歳。20年前の話である。 といってもこれまでに組んだオーディオの最高額は30万円。その深淵を覗き込んだ…

Amazon Fire HD8の購入と、Prime Music とApple Musicの比較

Amazonとは適切な距離を置こうとずっと思ってきた。友達までのつもりだったんですけど、って。今もその気持ちは変わらない。なんであれ、一つのものに依存するのは好きじゃない。 だからAmazonプライムはずっと加入しなかった。自分のAmazon利用状況を見れば…

グローバーオールのダッフルコート(575:モンティ)を買う

もう40代なんだから40代っぽい着こなしをしよう、というのがこのブログの裏テーマなわけですが、我ながら大学生っぽいなと思いながら、どうしても諦められない服がある。ダッフルコート。 いや、ダッフルコートを大人っぽく着こなせるおじさんたちがいること…

Saint James (セントジェームス)とORCIVAL(オーシバル)のカットソーを買う

マリンボーダーが似合う顔じゃねーよなー、と思ってきたわけですよ。ずっと。 最後にボーダーシャツを着たのはいつだったか。大学生。現在41歳という年齢から想像がつくかもしれませんが、高校・大学時代はこんな僕でもオザケンさんに憧れたりしたわけですよ…

ブリーフィングの(BRIEFING)のDAY TRIPPER(ショルダーバッグ)を買う

「買う」と書いたが、もう2年使っているのがブリーフィングのデイトリッパー。通勤用に買ったショルダーバッグ。 電車通勤しているスーツ好きメンズなら大体同意してくれると思うが、通勤時のバッグってちょっと迷う。 ビジネスバッグといえばダレスバッグ。…

CASIOの腕時計(MDV-106-1AV)を買う

よく失くすものベスト2というのがあって、僕の場合傘と腕時計。この二つは41年間の人生で本当によく失くしてきた。 傘は共感してもらえると思う。しかし腕時計を失くすとは一体どういうことのなのか。 僕は軽いアトピー持ちで、ずっと時計をつけていると痒く…

ニューバランスのM1500 NAVを買う(&M530を褒める)

常々このブログで申し上げているように、モノには相場というものがある。人それぞれの価値観と言ってもよい。今回取り上げたいのはスニーカーである。人はスニーカーにいくらお金をかけられるのか。 結論から述べさせていただくと、9800円。これが僕にとって…

ORTLIEB(オルトリーブ)のヴェロシティ(バックパック)を買う

子どもができると両手がふさがることが多くなるので、バックパック、いわゆるリュックサックは重宝する。でもここ数年、自分用のは持っていなかった。必要なときはカミさんのを借りていた。 以前はハグロフスの15Lくらいのを愛用していた。ボロボロになるま…

bernのヘルメットを買う

一枚で複数の用途に使える服が好きだ。でもリバーシブルの服は好きではない。この違い、わかってもらえるだろうか。 一応説明すると、例えば街でも山でも快適かつオシャレにキメられるアウトドアジャケット。これを探すのは結構な労力とそれなりの審美眼が必…

N-3Bを買うか迷っている

僕は大学時代の四年間の冬をN-3Bだけで過ごした。N-3Bだけでだ。 、、、いや、ちょっと盛りすぎた。古着屋で一万くらいで買ったグローバーオールのダッフルコートも着ていた気がするが、ほとんどN-3Bだったのは事実だ。多分大学時代の僕を思い出せる人は皆N-…

パナソニックのオフタイム(電動アシスト折り畳み自転車)を買う

※2017年6月。パナソニック オフタイムを購入して約一年が過ぎたので、レビュー追記。 はじめに言っておくと、僕はパナソニックのオフタイムという電動アシスト折り畳み自転車をえらく気に入っている。もうこれなしには生活できない、というくらいの相棒。バ…

iPhone SEを買う

きっかけはiPhone6だった。だが、その前に僕のApple遍歴を少し語る。 いわゆるプロモデルでないApple製品は21世紀に入ってから大体なんとなく買ってきた。iMac、iPod、Mac Mini、iPad、Macbook air、Apple watch、、。そういえばルーターもApple製だ。 ただA…

チャンピオンのパーカーを買う

人は何歳までパーカーを着るのか。この問いは多くの日本人が一度は考えるものらしく、「パーカー 何歳まで」とか検索すると2ちゃんからガルちゃんまで様々な議論を目にすることができる。 僕はといえば前職で定年近いおじさまがマリンボーダーのそれをオシャ…

グラミチのパンツNN PANTS(NEW NARROW PANTS)を買う

冬の自転車通勤に備えるべくオッシュマンズに立ち寄った。パタゴニアあたりの脇の下が開くアウターでも買おうと思ったのだ。脇の下が開くというのが僕の場合欠かせない条件である。 久しぶりに見たパタゴニアは、たまたま品揃えが悪かったのか、僕の期待値が…